ブログトップ

老いの春を、煌いて生きる

mahorobayy.exblog.jp

悔いなく生き切ることを目指す75歳の青春日記

人生の新たな流れに向けて、76歳の総括!(その7)

セミナートレーナーとしての新しい人生は

ちょうど、わたしの42歳の誕生日から始まりました。

a0080610_20555482.gif













40
過ぎての、全く新しい仕事へのチャレンジは、
悪戦苦闘と自己嫌悪の連続でした。
学びの苦闘は数年にわたり、
自分自身が、精神的な行き詰まりをなんとかしたいと
論理療法のカウンセラーに
相談に行きさえしました。

パーソナル心理学
アドラー心理学
ゲシュタルト心理学やフォーカシング、
サイコドラマやプレイバックシアター、

様々な心理学を学び、

a0080610_21061404.jpg




















アメリカのエサレン研究所にも何度か通い、



a0080610_21271006.jpg





















インドのアシュラムで瞑想修業し、

人々の成長を支える心身統合の研究を
積み重ねる日々は最高に輝いていました。

セミナーを通じて、

目の前で自分の殻を破り、
イキイキとした感情や感動を取り戻し

姿勢や表情や肌のつやまで、

みるみる変化して、笑顔いっぱいになる
受講生さんたちの姿を見ることは、

何よりも嬉しいことであり、
積み重ねた苦労を忘れさせてくれる

ものでした。

自己実現する喜びを体感する日々でした。


a0080610_21292460.jpg


















そんな充実した10年を体験した後、

突然のバブルの崩壊に伴い襲ってきた大嵐。




a0080610_20542873.gif




















わたしは、
仕事も、家庭も、住み家も、

全てを手放すという
人生最大のピンチを迎えました。

それから5年にわたる、それこそ文字通り

どん底の体験を通じて、

わたしは、プライドと言う一番厄介な荷物を
徹底的に手放すことが出来ました。


手放してみて、それが、

魂と心の健康の邪魔に大きく影響していた
ことを実感しました

ゼロから再起した体験については、
またブログの中でお話して行きましょう。


by mahorobanokimi | 2017-05-31 21:45 | プロフィール