人気ブログランキング |
ブログトップ

老いの春を、煌いて生きる

mahorobayy.exblog.jp

悔いなく生き切ることを目指す75歳の青春日記

カテゴリ:イベント情報( 27 )

日本各地の植林された針葉樹林が、次々と崩壊し始めています。
a0080610_16201862.jpg

大雨のたびに、各地で起きる土砂崩れ、山崩れのほとんどが、このような戦後に植えられた針葉樹林だそうです。

本来は、途中で間伐(間引き)することによって、一人前に育てて行くものが、その経費もないからと、日本中で放置されているため、ほぼ同じころに植林された森林が、軒並み崩壊し始めると予想されているのです。

山形の山中で、オオカミと共に暮らすあらえびす東出 融さんは、このままだと、タイムリミットは来年くらいから日本中で森林崩壊が起きてくると、彼は言います。

a0080610_16314221.jpg

a0080610_16372952.jpg


戦後ほぼ同じころに植えられた植林地は、いずれも似たような状況だから当然のことだと思います。

彼の野生は、山野に次々起きてくる、かってない異変に気づき、今後引き続き頻発するであろう地球規模の異変についても敏感に察知し、警告を発し続けています。

しかし、彼のすごいところは、それらに対する実現可能な 具体的な対応策を提案し、自分たちでできる部分を、すでに体を張ってやり始めているところです。

http://www.araebisu.net/#!blank-8/vjnjd

伏流水についてのすごいお話
https://m.youtube.com/watch?v=RxOTRLpRlBE

天才的ダンサー、世界的振付師、家畜人類の目覚めと野生の回復こそが、崩壊突破を可能にする・・・と叫ぶ稀代の怪人。
山形の山里から、自然と人類が 呼応しながら循環する新アニミズム文化の創造を提唱し、天才的なアイデアを縦横無尽に走らせながら、ハイブリッド狼とともに日本中を駆け巡る東出 融さんが、岡山を通過される一瞬をつかまえ、お話を聞く会を開きます。

*日本から奪われようとしている伏流水、湧き水の重要性とその働きについて、
*狼から学ぶ野生の凄さと意義、
*日本の自然の危機的状態をどう守るか、
*私達が野生を取り戻すことが、なぜ、それほど大切なのか、

などなど、質問していただける予定です。

短時間の貴重なチャンスなので、上掲の、動画やブログ、HPなどを事前に見て、質問を準備して来てくださると良いと思います。

日時:6月24日 17:00〜18:30

会場:岡山いやしの森(岡山駅東口からすぐ)

 
〒700-0901岡山市北区本町10-22 本町ビル5F
TEL:0120-739-003


参加料:伏流水サポーター1万人募集!
いのちのもり響命プロジェクトの協賛金として1000円以上


問い合わせ:
FBやっておられる方はFBのメッセージ機能で勝部まで。
やっておられない方は、080-3076-5925カツベまで

参加申し込み:
電話 080-3076-5925 まで

岡山以外の地域での【あらえびす】東出融さんの お話会/身体ワーク(全国版スケジュール)はこちらをご覧ください。



★★


by mahorobanokimi | 2016-06-22 16:48 | イベント情報
a0080610_1749245.jpg


あけましておめでとうございます。

いよいよ大いなる変化の年、平成28年が始まりました。
何はともあれ、お互いに生きてこの新年を迎えられることに感謝いたしましょう。

私たち夫婦は昨年、いろんな意味で様々な変化を体験し、今年から また新たなステージを歩き始めたことを実感しております。

そんな私たち夫婦から、あなたへのご挨拶の気持ちを込めた新春番組のお知らせです。

2016年1月2日 19:30〜
インターネットラジオゆめのたね放送局 30分番組 
みんな違ってみんな素晴らしい。「おらぁ、この道行くだ〜!」

今回の番組は、私たち夫婦だけで、じっくりと対談させていただきます。
テーマは、「ゆめのたね」と「ありがとうと旅立ち」です。
     それじゃ、ゆめのたね放送局そのものじゃないかって?
     まあ、それは聞いてのお楽しみ。

スマートフォンでも聞けます。
聞いてくださるときは、下記のページからお入りください。
http://www.yumenotane.jp/now-playing
このページのプレイボタンかスタートボタンを押せば聞けます。
どうぞお楽しみください。

なお、今月は毎週違う内容になりますので、お聞き逃しのございませんように。


by mahorobanokimi | 2016-01-01 00:00 | イベント情報
日ごろメールやインターネット上だけの交流になりがちな仲間たちが、直接顔を合わせ、お茶を飲みながら、気軽にシェアーしあったり、自然の景観の中で静かに自分と向き合う時間をもったりする場として、「あほ~庵」を開放します。(といっても私たち夫婦が住んでいる、ごく普通の古民家ですが、自然いっぱいの景色はなかなかのところです。)
a0080610_0324076.jpg

梅雨のめぐみにますます濃さを増した緑の山々に囲まれ、満々と水をたたえる吉井川の流れを見はるかす「あほ~庵」の二階で、気の置けない仲間たちと共に、心地よいひと時を過ごしませんか?

★ 日時:7月24日(火)10時から午後4時までの間いつでも。
★ 場 所:「あ ほ~庵」 岡山県和気郡和気町(ご予約されたとき地図をお送りします)
★ 利用料:2,000円 (当日持参)軽い食事つき( 玄米おにぎりと軽いおかず・味噌汁+フリー・ドリンク)
        食事不要の場合は1,500円です。(フリードリンクのみ)

★ 申し込み:完全予約制ですので、前日正午までに、メールまたは電話でご予約ください。
     0869-88-1620 / 050-1099-5215(かつべ) 
                     
a0080610_0425580.jpg

✩ 今回は午前中(10:30~12:00頃)参加者の今気になっていることや皆と分かち合いたいことなどを自由に話し合う時間を持ちたいと思います。

✩ 午後は、一応フリータイムにしますが、当日お集まりの皆さんのご希望に応じて内容を決めて
行きたいと思います。
by mahorobanokimi | 2012-07-12 00:12 | イベント情報
にんげんクラブという船井総研関連のイベントが岡山で開かれ、おいでんせぇ岡山のメンバーとして、「あ ほ~庵」もこれに参加出展することになりました。

ビジネスの最先端を歩きつつも、日月神示の世界を受けいれ、来るべき社会のあり方を追求する船井父子。
しかも、今回のテーマが「アセンション(覚醒)、ミロクの世(次の新たな時代)実現のアクションプランを考えよう!」です。

今回の東日本大震災と岩戸開きや国創りを結び付けて活動しているおいでんせぇ岡山のメンバーとして、「あ ほ~庵」も興味深々です。

スローライフネットワーク岡山にも、このような方向性に興味のある方がいらっしゃると思い、ご案内しておきます。

なお、にんげんクラブって何ですのん?という方も多いかと思いますので、同クラブのメンバーで、おいでんせぇ岡山の仲間でもあります我が友人、ダイニングカフェSALAの木原氏のメールから転載で簡単に説明を。


にんげんクラブは、経営コンサル会社で世界初の上場を果たした「船井総合研究所」の創始者:船井幸雄さん(知っている人は知っている近未来予測・経営の達人的な人ですね)が作った勉強会の名前です。

船井幸雄さんは「世の中のびっくり現象・びっくり発明に注目すれば次の時流が読める」と、世の中の不思議現象や、びっくり発明・発見、果ては超能力からスピリチュアルまで、経営コンサルタントという超現実家の目を持って研究をしてこられた方でもあり、そのびっくり現象の研究や、びっくり技術などを書籍で世の中に紹介してきた方でもあります。

コンサルタントとして、経営者向けの勉強会やセミナーが仕事なのですが、世の中の流れや、びっくり現象・技術などをもっと一般に知ってもらおうと、一般の方向けの情報誌を発刊して会員を募ったのが「にんげんクラブ」であります。と言っても、最近では、結構コアな情報が多いですね(笑)

にんげんクラブでは、会報誌の発刊と、勉強会として船井幸雄さんが「本物」と認めた今の時流に合うであろう講師をお招きして講演会・懇親会などを行っております。

9月に横浜で行われた全国大会には2日で延べ5000人が来場し、講師も経済の専門家から、次世代技術系の研究者から、神示の研究家やヒーリング系といった若干スピリチュアルな方まで、多彩な方々が来られたようです。

その地方版の中四国大会というのが、11月6日に岡山で開かれる!!ことになりました。

で、その中国大会に、SALA店主も参加しているボランティアコミュニティー「おいでんせぇ岡山」が依頼を受けてブース出展及び20分程の舞台上のお時間を頂くことに…
なんと、おいでんせぇ岡山の成り立ち~動きなんかが、ひそかに注目を集めているらしい

にんげんクラブから頂いたプログラムをアップいたしますので、興味のある方は、ぜひお越しくださいね!
今回はどんなコアな情報が飛び出すのでしょうか?

小耳に挟んだ情報では「次の時代の経済の仕組み!?」のビジョンを対談形式で表に出す(発表する?)らしい!!(午前中の対談にて)そういう内容のものをやるのは岡山が全国で初らしいですよ~なんでも、それを現実化しうる可能性を秘めているのが岡山…というウワサも…

未来が気になる岡山県民の皆様!!これは注目です


にんげんクラブ中四国大会
「アセンション(覚醒)、ミロクの世(次の新たな時代)実現のアクションプランを考えよう!」

日時:11月6日 9時40分開場~20時30分まで
場所:岡山市民会館別館(市民会館ホールのとなり)

参加費(一般) 事前予約¥5500 (30歳未満3500円身分証明をお持ちください)
料金は会場の事前予約受付にてお支払いください。
お申し込みは、カフェ・ダイニングSALAでも受付しております。
086-286-0068までお電話の上、にんげんクラブイベント申し込みの旨と、お名前フルネームをお伝えください。

当日¥6500 (30歳未満は4500円身分証明をお持ちください)
料金は会場の当日申し込み受付にてお支払いください。

ゲスト講師
中矢伸一さん(日本弥栄の会代表・日月神示研究家)
出口 光さん(メキキの会会長・出口王仁三郎さんのひ孫にあたる方)
TOSHI小島さん(世界最古の木簡楽器ディジュリドゥー演奏家)
小川雅弘さん(アースキーパークリスタル協会会長:1.2トンもの超巨大水晶を所持・不思議現象頻発!?)
船井勝仁さん(船井本社代表取締役社長:船井幸雄さんの息子さん)
迫 恭一郎さん(アルカダイヤモンド代表)
川西典子さん(数霊カウンセラー)
川島伸介さん(にんげんクラブ代表)
特別出演!?「おいでんせぇ岡山」

メイン開場(4階大会議室)
10時~開会挨拶
10:10~10:30 TOSHI小島さん「音開き~ディジュリドゥー意識覚醒演奏」
10:30~12:00 出口 光さん&船井勝仁さん対談「ミロクの世実現のアクションプラン」
12:10~12:40 川島伸介さん「ミロクの世へのマインドシフト」
12:40~13:10 迫 恭一郎さん「意識波動を高めるアルカダイヤモンドの力」
(休憩)
14:10~15:10 小川雅弘さん「アトランティスの叡智アースキーパークリスタル」
15:10~15:30 おいでんせぇ岡山トーク!?
(休憩)
16:10~17:40 船井勝仁さん「来たるべき世界~未来から考える新しい生き方」
18:20~20:00 中矢伸一さん「日月神示から読み解くこれからの日本(仮題)」
20:00~20:20 川島伸介さん他「アセンション・ミロクへ」

ミニセミナー特設ステージ(305会議室)
(プログラムは変更になる場合があります)
12:00~13:00 船井グループ本物研究所「ライフカラーカウンセリング・セミナー」
13:15~14:15 川西典子さん「数霊セミナー」
14:30~15:30 川島伸介さん「幸運を引き寄せるオーラセミナー」
16:00~17:00 迫 ミレイさん迫 恭一郎さん「あなたはダイヤモンド 変わりたいあなたへ」

その他イベントブース・会場(場所が変更になる場合があります)
203会議室 おいでんせぇ岡山紹介ブース
301会議室 川西典子さん「数霊カウンセリング」
302会議室 アルカダイヤモンドEAV(ドイツ医療波動機器)無料体験ブース
        川島伸介のオーラカウンセリングブース(5分500円のワンポイントカウンセリング)
303会議室 ライフカラーカウンセリングブース

の予定です!!
by mahorobanokimi | 2011-11-02 16:08 | イベント情報
ガイアの法則・タオの法則の著者 千賀一生さんによる「講演会」と「わの舞・講習会(1部・2部)」が明石で開かれます。
   
今まさに地球文明の中心軸は東経135度つまり日本の明石に移りつつある。
そして「わの舞」の中に、天地をつなぐ光の柱を体感する秘密がある、と、私は感じています。

一万三千年ぶりに日本にめぐってきたこの面白いチャンスにここに生まれ、縄文時代のこの国でもきっと皆で踊られていた「わの舞」を体験することは、あなたのこれからの生き方に大きなヒントを与えてくれることでしょう。
あなたも「わの舞」踊ってみませんか。

話題の書「タオ・コード」「ガイアの法則」「タオの暗号」「タオの法則」の著者・千賀一生氏が、この東経135度上にある歴史的建物明石中崎公会堂に来て直接指導される貴重な講演会と「わの舞・講習会」の情報をご紹介します。

★世界の中心地となる135度で真の浄化と覚醒を体感ください。

"3">■とき:2011年10月29日(土曜日) 11:30~16:00 (11:00~受付)
    ― プログラム (予定) ―
  11:00~11:30 受付・開場 
第1部  11:30~13:00 「ガイアの法則」講演会
第2部  13:00~14:30 わの舞1・講習会
第3部  14:30~16:00 わの舞2・講習会
      ※千賀一生氏の貴重な直接指導となります!

■参加料:第1部=2500円 第2部=2000円 第3部=2000円
 ※第1・2・3全参加=6000円
 ※わの舞には動きやすい服装でご参加ください。

■ところ:明石・中崎公会堂 ( 東経135度・築100年の木造建造物)
  明石市・都市景観形成重要建築物指定
  JR・山陽電鉄「明石駅」から山陽電鉄上り一駅「人丸駅」下車、南へ徒歩約8分
  〒673-0882 明石市相生町1丁目9-16
  http://www.shiosai-akashi.jp/nakasaki/index.html
 

わの舞の、「わ」とは、「輪」のこと… 輪になって、まず、一つになって踊ろう!

踊ったらわかる 私たちは最初から一つ そして 一つに感じたらわかる
私たちは、大きな、大きな、輪から生まれた 地球という、母なる輪から…
そして宇宙という、もっと大きな輪から…

私たちがそのやさしさを傷めつけても それを受けとめ続けたこの母なるふところに もう一度、真に遊ぼう! 
私たちが 無邪気にあそぶ子供のように なつかしきふところに戻れたら 母は喜び 私たちは真にその愛を知る

帰ることは難しくない それは 私たちが輪になればいい! ただ、それだけだ

私たちにはできるはずだ まずは私たちから母なる輪をとりもどし 世界にその輪を広げよう!

私たちは、遠い昔、「わ」の国と呼ばれた世界の子供たちなのだから
 
   
■参加お申し込み ・お問い合わせ
 ○ご参加日時:
 ○ご氏名:
 ○ご住所:
 ○電話(携帯):
 ○メールアドレス:
 ○ご参加人数:
以上を明記の上、メール・電話等でお申し込みください。
 ◇iPhone mail : arigato-135★i.softbank.jp  (★を@に変更してください)
 ◇PCmail : morii009★ca2.so-net.ne.jp  (★を@に変更してください)
 ◇携帯:080-3858-3581(softbank)

★参加お申し込みを頂きました方々には、受信後二日以内に返信メール・電話をお送りいたします。
万一、返信メール・電話が無い場合は、正常に受信できていない恐れがありますので
ご面倒ですが、再度お申し込みメール・電話を頂ければ幸いです。
お手数をお掛けいたしますが宜しくお願い申し上げます。
by mahorobanokimi | 2011-10-05 00:56 | イベント情報
a0080610_022650.jpg

私が敬愛する神人さんの講演会とお祭りライブが、福山で開催されます。

神人さんは、いろいろな霊存在との対話から教わってきた真実の話しを、全国各地にてギター弾き語りライブや講演会などで伝えておられます。

今回の講演では、日々あらゆる神霊存在との交流や対話の中で聞かれた真実の話しを中心に、神とは何か?霊とは?人とは?未来の地球は?これからの大切なことなど、今伝えたいことを話すとおっしゃっています。
後半に質問時間もあるそうですので、参加する方は聞きたいことを準備していかれるとよいかもっ知れません。

お祭りライブでは、和太鼓の原田嘉子さんとの共演により、琉球・大和・朝鮮・アイヌ民謡を思わせる音魂と祈りの言魂による祈り唄や祭り唄を、参加者と一緒に創り上げていかれます。自分の奥深くと天が繋がるような体験になるかも知れません。

~福山・鞆の浦・・神人さん2DAYS~

<1日目>講演会

●日時:11月19日(土)  開場12:30 開演13:00~16:30(途中休憩あり)


●会場:ありそ楼 (福山市鞆町)

●参加費:3,000円(うち500円は飢餓救済募金)

●定員30名


<2日目>お祭りライブ(原田嘉子 和太鼓共演♪)



●日時:11月20日(日) 開場12:00  開演12:30~16:00(途中休憩あり)

●会場:茶屋蔵(福山市鞆町 太田ガレージ脇)

●参加費:3,000円(うち500円は飢餓救済募金)

●定員60名

●鈴や笛など持参して皆で一緒に楽しみましょう~♪


お申込み・問い合わせ: fairy-wind-nana@willcom.com  070-5015-8538  藤川なな子  

主催:神人サポーター Prettyポニョ
by mahorobanokimi | 2011-10-05 00:33 | イベント情報
a0080610_1327295.jpg

前回(5月12日)の「あ ほ~庵」開放日は、日常の問題にどう関わるかという企画に、とても意義深く楽しい時間を過ごすことができました。
a0080610_13185723.jpg

問題に焦点を合わせるよりは、ビジョンに意識を向けることで、人生はより心地よく開けていくということが、皆さんの結論だったように思います。
a0080610_1323548.jpg
a0080610_1323396.jpg

落ち着いた古民家の風情の中で、ゆっくり語り、じっくり食事を味わい、アロマの香に身をゆだね、音楽の波動に心安らぐ一日をご一緒に過ごしませんか?

ゆっくりじっくり、一人ひとりの輝きをお互いが引き出せるような機会と空間を作り出せれば・・・という思いから、設けた「あ ほ~庵」開放日です。
やはり今月も、午前の部と昼食は参加者7~8名くらいでと考えております。そのため完全予約制で、お申し込み順に8名様までとさせていただきますことをご了承ください。(午後の部は人数フリー。)

午前中は、共通のテーマについて分かち合う時間にし、午後はフリータイムもしくはご希望のワークなどにしたいと考えています。なお、次回のテーマについては、参加ご希望の方に、事前にご提案いただけたら嬉しいと思っています。
(予約の際「こんなこと話してみたいんやけど・・」というお題を、ぜひ聞かせてください。)

              ★「あ ほ~庵」 6月開放日のご案内

6月 8日(水) 10:00~16:00 
6月19日(日) 10:00~16:00

各部、昼食とも完全予約制

       午前の部 10:30~12:30  その日のテーマについての分かち合い(定員8人)
                    10:00からの30分はお茶を飲みながら自己紹介など      
       
       昼  食  12:30~13:30  希望者にはワンコイン・ランチ(カレーなど)
        
       午後の部 13:30~16:00  フリータイム(定員もなし)

参加費 : 午前の部、午後の部それぞれ500円。ランチご希望の方500円。

問い合わせ・予約申し込み :「あ ほ~庵」  岡山県和気郡和気町岩戸 
                                    mail:onetahoan@aol.com
             
                  初めての方には、地図をお送りしますのでお申し出ください。
by mahorobanokimi | 2011-06-02 13:27 | イベント情報
燃えるような新緑の山に抱かれ、春風にさざなみ揺れる吉井川・田原井堰を見下ろす「あ ほ~庵」。ここの緩やかに流れる自然のリズムの中で、ゆったり・じっくりと人々とふれあい分かち合うひと時を楽しみませんか。
a0080610_361775.jpg

前回(4月19日)の「あ ほ~庵」開放日は、東日本大震災をテーマに語り合うという企画に、被災者も交え15名もの方がお集まりいただき、とても意義深い1日になったと思いますが、なにぶん人数が多すぎて、お一人お一人にはじっくり話していただく時間が取れなかったのが残念でした。
(前回の様子は http://mahorobayy.exblog.jp/12477736/ をご覧ください。)

5月は 前回のそんな反省をもとに、ゆっくりじっくり、一人ひとりの輝きをお互いが引き出せるような機会と空間を作り出せれば・・・という思いから、2回開放日を設けると同時に、午前の部と昼食は参加者7~8名くらいでと考えております。そのため完全予約制で、お申し込み順に8名様までとさせていただきますことをご了承ください。(午後の部は制限無く、当日参加もOKです。)

午前中は、共通のテーマについて分かち合う時間にし、午後はフリータイムもしくはご希望のワークなどにしたいと考えています。なお、次回のテーマについては、参加ご希望の方に、事前にご提案いただけたら嬉しいと思っています。
(予約の際「こんなこと話してみたいんやけど・・」というお題を、ぜひ聞かせてください。)

              ★「あ ほ~庵」 5月開放日のご案内

第2回 5月12日(木) 10:00~16:00 
第3回 5月14日(土) 10:00~16:00

各回とも  午前の部 10:30~12:30  その日のテーマについての分かち合い
                           10:00からの30分はお茶を飲みながら自己紹介など      
       
       昼  食  12:30~13:30  希望者にはワンコインランチ(カレーなど)
        
       午後の部 13:30~16:00  フリータイム(定員もなし)

参加費 : 午前の部、午後の部それぞれ500円。ランチご希望の方500円。

問い合わせ・予約申し込み :「あ ほ~庵」  岡山県和気郡和気町岩戸140 
                電話 0869-88-1620 or 050-1099-5215
                        mail:onetahoan@aol.com
             
          初めての方には、地図をお送りしますのでお申し出ください。
by mahorobanokimi | 2011-05-09 03:13 | イベント情報
12月23日(水)「あ ほ~庵」では呆祈り(ぽのり)シータヒーリング・グループセッションというまったく新しいワークショップを開催しました。

ワークショップ開催までのいきさつ

私たちが本当に信じたことは 現象化する。
目の前に起きていること、現れる人たちの状況も 私(の意識)が創り出している。
ただし、私の信じたことや意識のほとんどは、広義の潜在意識の中に潜んでおり、自分の表面意識では気づいていないし分らない。

これが「あ ほ~庵」としての基本的な観点です。

この観点に立つとき、創造主(真我、ハイアーセルフと考えてもよい)と繋がって、自分の役に立っていない信念を引き抜き、創造したい現実にぴったりの信念を自らにインプットするシータヒーリングは、いたって効果的で現実的な手法だと思われます。

また、ホ・オポノポノの祈りによる、自分の潜在意識のクリーニングは、やる気になれば、とても簡単でしかも強力な効果を発揮するものだと思います。

このような考え方から、「あ ほ~庵」では以前(平成21年9月13~14日)に「ひかりの邑(むら)ワークショップ」を開きました。
http://mahorobayy.exblog.jp/9014519/
このときは、参加者がつながりながら、二日間を通じて、ホ・オポノポノをやり続けましたが、シータヒーリングそのものは使いませんでした。

今回は、そのときの意図をさらに推し進め、「繋がりの中で、人々が喜びに生き切るような社会を創造する」ため、その「種人」を志す人々のためのワークショップとする決意で、シータヒーリングをも取り入れることにしたのです。

開催までの道程

私たちが今回の企画を考えた背景には、私たちの親友 三井ひとみさんの存在がありました。
彼女はビジネス界での長年のキャリアーウーマンとしての実績体験もあり、その上さまざまなヒーリングに通暁し、さらにはシータヒーリングの分野でも日本でも5本の指に入る方です。21年夏には10週間にわたり、アメリカでシータヒーリングの創始者ヴィアナ女史から直接指導を受け、シータマスター・サイエンス修了のディプロマをも得て帰国されたばかりでした。今回のチャレンジに、これ以上のガイド役は存在しないと思いました。

そして参加者の募集です。
上記のような「あ ほ~庵」の観点に共鳴し、自らが新しい世界を創造する種人になるという自立的な意欲と決意がある人だけを集めることが重要だと考え、一般には公募することなく、これと思う人に口コミで企画を話するだけで集まる人でやろうと決めました。

その結果、期日も近い上、年末の忙しい時期だと思えるのに、わずか半月あまりの間に13人の人が名乗りを上げてくださいました。

この方々に、参加メンバーが確定した時点からワークショップは開始されたと考え、お互いに準備を進めようと呼びかけ、参加料を振り込むことで、コミットメント(やるという決意)を明確にしてくださいとお願いしたら、11月末には13名全員が参加を確定してくださいました。
参加者は、奈良や大阪、広島、そして地元岡山県内各地からと多岐にわたります。お互いに会った事のない方々もかなりおられます。

そこで11月末から、「ひかり人の輪」というメーリングリストを発足し、お互いに自己紹介したり、23日に向けてのコミットメントをシェアーしたりしました。同時に私たち夫婦や三井さんは、参加者全員やこの会場、そしてここに皆さんが来られる道中まで含め、ホ・オポノポノによるクリーニングを開始しました。
もちろん参加者のメンバーさんたちの多くも、各自 自主的にクリーニングを続けられていたようです。

ここまで決意を明確にした参加者の方々でしたが、いざメーリングリストにシェアーを書くとなると、様々な迷いやアイデンティティーが邪魔をするのか、なかなか書き込みが出来ない方も有ったようで、意識と行動を統合することの難しさと重要性も感じさせてもらいました。

スタートして間もなく、メンバーのうちのお一人が、都合で23日の参加をやめられましたが、仲間との繋がりの意識はすでにしっかりしていたので、皆さんの合意の下にメーリングリストには続けて参加されています。

当日の様子

23日当日の和気は、雪こそ降らなかったものの、うす曇のかなり冷え込む日でした。
都会暮らしで暖房になれた方も多かったので、かなりここの寒さは堪えたようでしたが、皆さん分け合って毛布を腰に巻いたり、片寄せあって シータヒーリング・グループセッションは進められていきました。

当日の柱としたのは、「ワンネスを体験する妨げとなっている自分のパターンやメモリーをクリアーする」ということでした。
人と本当に深くつながろうとするときに浮かび上がってくる抵抗や恐れ、そして閉じ込めていた怒りや不信感、それらをクリーニングし、そして真の信頼感や無条件の愛などの感覚を思い出せるようにすることで、ありのままの自分で、自然にしかも深く人と繋がることができるはずだ という思いから決めたものでした。

グループセッションのよいところは、誰かメンバーの一人のテーマとしてあがってきたものでも、ほとんどの場合、自分の中にも同じテーマがあることに気づき、ともにシータで処理することが出来るということです。その多くは、自分でも気づいていなかったり、見ることを避けていたりしたことで、グループだからこそ浮上してきて、はっきりと扱うことが出来るようになるところが、個人セッションと異なるメリットなのです。

その上、参加者はいずれも基本的にホ・オポノポノを理解し、日常的に活用している人が大半なので、セッション中も、お互いに呆祈り(ぽのり=ホ・オポノポノの祈りを続けることをあ ほ~庵ではぽのると言っているのです)続けておられます。したがってシータと呆祈りの相乗効果でクリーニングや目覚めはきわめて効果的に進んでいきます。

私たち夫婦は、今回食事その他のお世話があったのでセッションには直接参加できなかったので、十分に中身をお伝えすることが出来ないのが残念ですが、修了後の皆さんのシェアーから、上記のような効果が十分体験されていたことを実感しました。


このワークショップの終わった翌日も、近くのすみれのお宿で、メンバーの中の村上さんのガイドのもとに、マクロビオティック料理教室を開き、その料理で夜にはクリスマスパーティー兼忘年会を開きました。
もちろんワークショップに参加していたメンバーの何人かも、残って参加し、喜びを分かち合ったのでした。

追伸:
今回のようなシータヒーリング・グループセッションは、今後も続けて行きたいと考えています。
興味のある方は、「あ ほ~庵」までお問い合わせください。
    E-mail : onetahoan@aol.com Tel&Fax 0869-88-1620 です。
by mahorobanokimi | 2009-12-26 11:58 | イベント情報
シータヒーリングと聞いてもご存じないかも知れませんが、
シーター波レベルの脳波状態で、効果的なヒーリングを行う
最新のヒーリング テクニックです。

http://thetajapan.com/

こ私たち夫婦が最も尊敬し信頼する、日本でのトップクラスのシータヒーラー
三井ひとみさんが、「あ ほ~庵」で来る12月24日に個人セッションをやって
くださることになりました。

http://kobe-htc.com/plof/index.html

http://ameblo.jp/love-light-333/

彼女は 最近アメリカで、シータヒーリング創始者ヴィアナさんによる10週間にわたる
セミナーに参加して、シータ・サイエンス・マスターの認定を受けてこられました。

ますます忙しくなる一方の三井さんから、岡山でパワフルな個人ヒーリングを受けられる
チャンスは、とても貴重だと思います。

開き枠は少ないのですが、是非と思う方は「あ ほ~庵」までお問い合わせください。

時間は約70分で、費用は15,000円です。

「あ ほ~庵」E-mail:onetahoan@aol.com
by mahorobanokimi | 2009-11-29 16:25 | イベント情報